RECRUIT

採用情報
  • 残業の少なさ
    住宅手当&インセンティブ制度

    働き方改革推進中でプライベート充実。
    恵比寿駅周辺の住居なら家賃補助あり。
    年に6回インセンティブのチャンス。
  • 研修が豊富&
    プレゼン力が向上

    全員研修で考えることや書くことの
    トレーニング。
    特にプレゼン力は抜群に向上。
    デジタルマーケティング力も身につきます。
  • 恵比寿駅勤務&
    社員同士が仲がいい

    通勤も移動も便利な恵比寿駅が最寄り。
    盆踊りなど恵比寿ならではの楽しみも。
    オフィス空間も美しく働きやすい環境。
  • 一流企業の
    マーケティングを
    担当できる

    海外プレスツアーや
    テレビ局での打ち合わせ、
    一流メーカーのマーケティングを
    担当できるなど、
    憧れのワークスタイルを実現。
  • 仕事の満足度&
    仕事以外の満足度

    コンテンツ開発能力など実力がつき
    アワードが狙えるほどになれます。
    また、社員同士の仲がよく、
    先輩の面倒見もよく安心です。
家族よりも長くいる
スタッフ同士が
お互いを思いやれる環境に
「自分が社会とクライアントの
役に立っている実感がもてる」
「クライアントのためになる
クリエティブな仕事をする」
「クライアントと一緒に歩んでいる
実感がもてる仕事をする」
「ビジネスを上向きにできる力を
外から提供する」
「仕事を通じて人と人が
思いやれる会社にする」
という気持ちでこの会社を立ち上げました。
日々の仕事を自分の経験に変える、
成長の糧にするのは、
健全な心と健康な身体が基本だと
思い働く環境を整えています。
通いやすいような駅直結の立地、
座り心地のいい椅子、
持ち歩いて疲れない軽いパソコン、
目が疲れないために大きなモニター。
何よりもチームで仕事をする体制、
未経験でも仕事を覚えやすい環境と
教育システムということで
オフィスづくりに取り組んでいます。
スタッフが健康であってこその
クライアントサービスです。
残念ながらマスコミや広告、
PRの世界では
長い間働いているうちに疲弊して
将来の夢が描けない方が数多くいます。
仕事は楽しく、そして
起きている時間のほとんどを過ごす場所が
オフィスです。
そこが快適でかつ居心地がよく
お互いが思いやれる
場所でなければいけないと思います。
代表 市川純子
J&Tプランニングが
大切にしていること
(社長直筆)
INTERVIEW 01

仕事に集中できる
環境にいる歓び

2015年中途入社

若くしてマネージャーを務め、チームを引っ張るNさんにJ&Tプランニングで働く魅力についてお話を伺いました。

―いまの業務内容についてお聞かせください。

2015年に入社した当初は、テレビのメディア担当になり、メディアを動かす様々な経験をさせていただきながら、2年前にマネージャーになりました。日々、チームを管理しながら、クライアント様と直接やり取りをする業務を行っています。

―ずばり、J&Tプランニングの魅力はなんでしょう。

当たり前に感じるかもしれませんが、会社全体が「仕事に集中できる環境」であることです。実はこういう会社って、ありそうでなかなかないのが現実です。全社員が常に「クラアントにとって何が最適かを考えている」ため、行動が明確なんです。社内のわずらわしい上下関係などを気にするのではなく、「クライアントのために何がベストか」という想いのもと、誰もが発言できる環境があるのはいいと思います。

―やりがいを感じる瞬間はありますか?

マネージャーになり、自分の成果というよりも、部下が成果を出した瞬間に歓びを感じるようになりました。試行錯誤しながら、挑戦した結果、成功に導けた時に、チームみんなで喜びを共有できることはうれしいものです。その裏側で、チームの管理や調整はやはり大変だと感じています。チームのモチベーションを常に高い状態に保っておきたいですからね。

―社員同士の雰囲気はいかがですか。

「仲がいい」の一言ですね。みんなライバルではありますが、同じ目標に向かっているので、一丸としています。

―入社を決めた理由はありますか?

いくつかの会社から内定をいただいていたのですが、現在の直属の上司である「松本副社長」との距離の近さを感じたことが決定的でした。上も下も誰もが話しをしにいける距離にいるというのはいいですね。

―今後の目標についてお聞かせください。

チームとして、結果を出し続けることです。J&Tプランニングはお客様からの信頼が厚い。だからこそ、期待も大きい。それを超え続けるのは大変ですが、クライアント様に求められ続ける存在でいたいです。

―大切にしている信念はありますか?

クライアント・ファーストであることは、当然だと思っています。でも、クライアントの前だけでなく、見えないところでも常にそう徹したいと思っています。常にクライアント様のために、サボることのないようにしていたいです。

―これから入社される方、検討される方にメッセージを。

繰り返しになりますが、「ちゃんと仕事に集中できる環境」ってなかなかない。目標に向かって一心に突き進める環境はとても素晴らしいと思います。その環境の中で、思いきり仕事したい方、ぜひお待ちしています。若くしてマネージャーを務め、チームを引っ張るNさんにJ&Tプランニングで働く魅力についてお話を伺いました。


INTERVIEW 02

チャレンジができる環境で、
挑戦してほしい。

2018年新卒入社

自分で生きていける
チカラをつけたい。

インターン期間中

テレビチームの一員として活躍する入社2年目のY君と、現在インターン期間中で2020年度入社予定のOさんにお話を伺いました。

―Yさんの現在のお仕事をお聞かせください。

テレビ局のディレクターと直接お話しをし、企画を提案し、メディアに取り上げてもらうのが主な業務になります。

―J&Tプランニングでやりがいを感じるところはありますか?

テレビ局のディレクターに1からアプローチをして、長きに渡り信頼関係を築く中で、企画が通りメディアで取り上げてもらった瞬間などは非常にやりがいを感じます。PRは、「人と人の仕事」であると考えます。リレーションづくりは、面白くもあり、話し方や接し方など難しさも感じるところです。

―J&Tプランニングの魅力をお聞かせください。

自由というと語弊があるかもしれませんが、チャレンジできる環境だと思います。思いきって挑戦してみても、先輩たちから的確にアドバイスをいただけますし、自主的な行動もしやすいですね。

―入社を決めた理由をお聞かせください。

PR業はいろいろなジャンルがある中で、専門性が強いという部分は大きかったです。ひとつのことを深くやるほうがいいと感じました。

―大切にしている信念はありますか。

「悪いことがあっても必ずいいことがある」と考えてます。だから、何か悪いことがあっても、次は良くする準備をしますし、いいことがあっても、気を抜かないようにしています。

―今後の目標をお聞かせください。

ひとりでも多くの人の笑顔を作りたい。これに尽きます。

―今度はOさんに質問です。いまは具体的にどんなことをされているんですか。

8月から週に2〜3回の頻度で出社させていただいてます。先輩に付いてテレビ局を訪問したり、色々な経験をさせていただいてます。

―その中で先輩たちを見て、なにか感じるものはありますか?

テレビ局の方と話しをしていても、先輩社員の方々はみな、「自信を持った話し方をする」と感じています。提案する企画が「本当にいいもの」であるからだと思いますが、「本気」が伝わってきますね。

―YさんからOさんにメッセージはありますか。

ここは、チャレンジできる環境なので、どんどん挑戦してほしいですね。色々な人がいていいと思うので、個性を大切にしてほしいです。あとは、約束を守れる人になってほしいですね。

―最後にこれからJ&Tプランニングで働くOさんの夢を聞かせてください。

自分で生きていけるチカラをつけていきたいです。そして、信頼をされる人になりたいです。この数カ月、先輩たちが、確かな信頼を得ている姿を見てきましたので、先輩の姿を追いたいです。


SPECIAL INTERVIEW

純粋に仕事をしたい、成長したいと考えている方へ。

松本淳 J&Tプランニング副社長・M3カンパニー代表取締役社長
PRの魅力とは

会社の魅力の前に、大きなところでPRという仕事の魅力についてお話します。PRは広告と比較するとわかりやすいのですが、広告はブランドの認知アップ、PRはブランドやカテゴリーの支持率を上げる仕事だと思っています。ようするに、好きになってもらったり、エンゲージをあげることですね。
たとえば、認知率は70%を越えているのに売り上げにつながっていないようなブランドはPRに向いています。弊社は食品、ヘルスケアに特化していますが、背景にあるものをきちんと伝え説得することで売り上げが伸びることも多く、PRにおいて魅力的な領域であると考えています。

原体験を企業の強みに

私の個人的な経験になりますが、大学在学中にキシリトールのローンチに携わりました。当時は薬事の関係もあり、「虫歯にいい」など直接的な表現ができなかった。そこで医療関係の方に接触し語ってもらうことで、認知率をアップし、売り上げアップに貢献しました。それだけでなく、後日、たまたま知人が「虫歯に効果的な、キシリトールガムって知ってる?」と聞いてきたことがあったんです。自分の仕掛けたものが、身近な会話になって返ってきた。これは、新しい需要を作り、そのブランドの市場を創造することができる原体験となりました。
もうひとつ。ファブリーズのローンチに関わった際に、当時……まだ時代的にニオイに対する意識が低かった。消臭という意識がまだ高くなかったんです。でも、ニオイは脳にストレスを与え続けるし、その原因は家の布にあるという事実から、「ニオイをなんとかしよう」という流れを作った。それで、大幅に売上が上がりました。これは、攻めのPR戦略という原体験として私の中に残っています。
こういう原体験を経て、単に企業広報的に扱われるPRではなく、攻めのPRを行うことや、新たな需要を作り出すことを積極的にやっていますし、J&Tプランニングの強みであり、魅力だと思います。

J&Tプランニングの働く環境

私自身、一度飲料メーカーに就職したことがありますが、印象としては「その他業務」が多いなと感じました。他部署との調整だったり、色々なことがあるんですよね。そういう意味では、「もっと純粋に仕事がしたい」と考える方にとっては、有意義な環境といえます。社員全員が、クライアントのビジネスを伸ばすことに集中できるよう、それを邪魔するものは極力排除するスタンスを取っています。上司と部下、代表、副社長が絡む社内政治みたいなことなど、そんなことは、とにかく排除し、仕事に集中してもらえるようにしています。

どういうマインドの方に向いている会社か

学生にしても、中途採用の方にしても、ダイレクトにマーケティングなどの仕事がしたいと考える人にはいいと思います。たとえば、食品会社でマーケティングをしたくても、入社してすぐにマーケティングの仕事を任されることはほぼありません。案外、ナカにいるより、ソトにいるほうが、ダイレクトにマーケティングの仕事に携われることは、案外、知られていないかもしれません。
あと、成長をもたらしてきた実績がありますから、クライアントからの信頼度のベースがすでに高い。それがプレッシャーにもなりますが、それを超えてやろうと思うマインドがある人であってほしいと思います。常に期待以上のパフォーマンスをしたいと考える人ですね。

チーム体制の安心感

個人の責任領域はありますが、基本的にはチームで動き、先輩がしっかりと付き、日々やることなどの確認作業をしながら業務にのぞむため、ひとり置いていかれることはありませんから、その辺はご安心ください。学べるスピードがはやい、という点も特徴のひとつです。次々と高速でPDCAをこなしていくうちに、急速に成長している自分に気づくと思います。

入社したい方にメッセージを

純粋に仕事がしたい、成長したいと強く望む方は、ぜひチャレンジしてください。

募集要項

中途採用

募集内容 正社員、契約社員、アルバイト、パート、在宅勤務
募集職種 役員クラス、マネージャー、
クライアント担当、メディア担当、プランナー、アシスタント、事務(人事、採用、庶務)
ウェブ運営担当、ライター、ウェブデザイナー
業務内容 ヘルスケア、メディカル、栄養、美容分野に特化した
コミュニケーションサービス、マーケティングサービスを提供する専門PR会社、
ヘルスケアコンテンツクリエイティブカンパニー
応募資格 経験者優遇、大卒以上
給与 前職及び、年齢・経験・能力を考慮の上決定いたします。
休日 完全週休二日制・有給休暇
交通費 支給
勤務時間 9:30〜18:30
応募締切 通年採用 ※お気軽にお問い合わせ下さい
選考方法 選考後、面接を行います。(一次、二次、ウェブ試験、最終条件面談)
採用実績校
(中途含)
青山学院大学、立教大学、茨城大学、中央大学、専修大学、日本大学、明治大学、
立命館女子大学、大妻女子大学、明治学院大学、東京国際大学、横浜市立大学、
東北大学、早稲田大学、慶応大学、上智大学、学習院大学、成城大学、駒沢大学、
明治学院大学、国学院大学、成蹊大学、独協大学、女子美術大学、神戸大学、
長崎県立大学、女子美術大学、東洋大学、東京農業大学

新卒採用

募集内容 スタッフ
業務内容 クライアント担当、メディア担当、プランナー、PR、アシスタント、ウェブ運営、内勤
資格 大卒以上
給与 初任給 250,000円(2019年より適応) 賞与年2回 インセンティブ年10〜40万程度
休日 完全週休二日制
交通費 支給
勤務時間 9:30〜18:30
応募締切 通年採用中(採用決定次第終了)
選考方法 選考後、面接を行います。
採用実績校
(中途含)
青山学院大学、立教大学、茨城大学、中央大学、専修大学、日本大学、明治大学、
立命館女子大学、大妻女子大学、明治学院大学、東京国際大学、横浜市立大学、
東北大学、早稲田大学、慶応大学、上智大学、学習院大学、成城大学、駒沢大学、
明治学院大学、国学院大学、成蹊大学、独協大学、女子美術大学、神戸大学

福利厚生

●年1回昇給あり、賞与年2回あり、交通費支給、各種社会保険完備、インセンティブ年6回、
住宅手当3万円支給(恵比寿駅含む3駅以内)、疲労手当1万円支給
●フルマラソン完走手当…完走につき5万円支給
「健全な精神は健全な肉体に宿る」という信念で定期的な運動を推奨しています。
●制服支給(Tシャツ) ●インフルエンザ予防接種 ●セミナー代支給

教育制度

社内研修 定期的に外部講師を招き、マーケティングやPRをはじめ、
ビジネスマナーの基礎まで、幅広く研修を行っています。