採用情報

クライアント担当、メディア担当、プランナーがチームとなって、クライアントをサポートします。自分の力でヒットやトレンドを作り出せる仕事です。未経験でも自分のやる気次第で仲間やクライアントとともに質の高い仕事を目指すことができます。

成長テーマ
カルチャー(企業文化)を
伝承しながら成長する
「クライアントの成功を糧にできる」
「年齢に関係なく貢献したいという
気持ちと行動する人の意見を尊重する」
JT&M3 のいいところ
  • いいところ1
  • いいところ2
  • いいところ3
  • いいところ4
  • いいところ5
  • いいところ6
  • いいところ7
  • いいところ8
  • いいところ9
  • いいところ10
  • いいところ11
  • いいところ12
  • いいところ13
  • いいところ14
  • いいところ15
  • いいところ16
  • いいところ17
  • いいところ18

先輩からの川柳「待ってるよ」先輩からの川柳「待ってるよ」

昭和の喫茶店かトレンドのカフェか? 
-恵比寿だから楽しいランチ&カフェタイム-

会社の周辺は、続々と新しいカフェがオープン。新しいランチを開拓するのも楽しいもの。
昭和の喫茶店が憩うか、芸能人やモデルさんが集まる話題のカフェでランチか?
オフィスの下のスタバでコーヒーを買って夕方ホッとするのもいいものです。
たまにはみんなで会社の並びの話題のブラジル料理 リオ・グランデ・カフェでパワーランチ。
徒歩3分以内に美味しいお店がたくさんあって迷ってしまいます。

  • 会議のあとにみんなでランチ
    会議のあとにみんなでランチ
  • おしゃれなカフェおしゃれなカフェ
    おしゃれなカフェ
  • 落ち着く昭和喫茶店
    落ち着く昭和喫茶店
キャリアイメージとサービス体制。 
-独自のメソッドで仕事が早く身につく-
キャリアイメージ

早ければ入社2年でマネージャーに

キャリアイメージ

サービス体制

クライアントにはコミュニケーションストラテジストが窓口になり、コンテンツストラテジストとメディアストラテジストがチームになって仕事を進めていきます。
最近期待されているのは、独自のWebでの口コミ分析力に基づいた価値を変えるキーアイデア。
その一言で人々の習慣を大きく変えることができます。

  • 缶詰ブームの仕掛人
    缶詰ブームの仕掛人
  • みんなでオンエアチェック
    みんなでオンエアチェック
充実の社内制度。 
-恵比寿二駅住宅手当と疲労手当-

恵比寿から2駅以内に住めば住宅手当が3万円支給されます。例えば芸人に人気の東急目黒線不動前。
目黒で乗り換えて1駅。ここなら比較的リーズナブルな家賃で住むことができます。
中目黒乗り換えで祐天寺。駅直結だからドアツーで20分以内で通勤が可能です。恵比寿で勤務しているので職住接近で勤務してみませんか?
会社に置きサプリメントも充実していますが、ユニークなのが疲労手当。近隣のクリニックでビタミン点滴などでリフレッシュ。
それを会社で補助しようという国内初の試みです。
休日出勤は無し。残業時間も少なくプライベートも充実できます。平日の会社の帰りにヨガやスポーツクラブに通うことも。
「タタカウ」心と身体を作るための時間がとれるのが魅力です。

  • 充実の社内制度。
  • 充実の社内制度。
  • 充実の社内制度。

代表メッセージ

家族よりも長くいるスタッフ同士がお互いを思いやれる環境に
「クライアントのためになるクリエティブな仕事をする」
「クライアントと一緒に歩んでいる実感がもてる仕事をする」
「ビジネスを上向きにできる力を外から提供する」
「仕事を通じて人と人が思いやれる会社にする」という気持ちでこの会社を立ち上げました。
日々の仕事を自分の経験に変える、成長の糧にするのは、健全な心と健康な身体が基本だと思い働く環境を整えています。通いやすいような駅直結の立地、座り心地のいい椅子、持ち歩いて疲れない軽いパソコン、目が疲れないために大きなモニター。何よりもチームで仕事をする体制、未経験でも仕事を覚えやすい環境と教育システムということでオフィスづくりに取り組んでいます。
スタッフが健康であってこそのクライアントサービスです。残念ながらマスコミや広告、PRの世界では長い間働いているうちに疲弊して将来の夢が描けない方が数多くいます。
仕事は楽しく、そして起きている時間のほとんどを過ごす場所が会社です。そこが快適でかつ居心地がよくお互いが思いやれる場所でなければいけないと思います。

(代表/市川 純子)

募集要項

中途採用
募集内容 スタッフ
業務内容 クライアント担当、メディア担当、プランナー、アシスタント
応募資格 22~30歳位まで(男女不問・大卒以上)
PR会社・広告代理店及びメーカー広報、TV、映像制作、編集、ライター経験者急募、優遇します。
給与 前職及び、年齢・経験・能力を考慮の上決定いたします。
休日 完全週休二日制・有給休暇
交通費 支給
勤務時間 9:30~18:30
応募締切 通年採用中(採用決定次第終了)
選考方法 選考後、面接を行います。
新卒採用
募集内容 スタッフ
業務内容 クライアント担当、メディア担当、プランナー、アシスタント
応募資格 大卒以上
給与 初任給 235,000円~
休日 完全週休二日制
交通費 支給
勤務時間 9:30~18:30
応募締切 通年採用中(採用決定次第終了)
選考方法 選考後、面接を行います。
採用実績校 青山学院大学、立教大学、茨城大学、中央大学、専修大学、日本大学、明治大学、立命館女子大学、大妻女子大学、
明治学院大学、東京国際大学、横浜市立大学、東北大学、早稲田大学、慶応大学、上智大学、学習院大学、成城大学、
駒沢大学、明治学院大学、国学院大学

社員インタビュー

メディアストラテジスト
Aさん(20代男性)
メディアに関わる仕事がしたいという夢をカタチに

大学では放送研究会に入り映像制作の仕事を目指していましたが、新卒でメーカーのルートセールスを体験しました。営業車で決められた道を、得意先をまわって頭を下げていると30年後の自分がイメージできずに転職を決意しました。今では毎日テレビ局まわりをする日々です。番組に企画から関わること。番組のスタッフに感謝されること。時に突然相談を受けること。それがオンエアにつながり、翌日にネット上で話題になっていること。その商品が店頭で売れていくこと。売っている人がイキイキしていくこと、クライアントの社内のムードが変わることを肌で感じるとやりがいにつながります。
周りを活かしながら、チームで目的を達成するという新しい視点で取り組んでいます。年に数回はメディアツアーで海外出張もします。長い時間を一緒にいることでクライアントともメディアの方々とも理解が深まりました。仕事を通して人としても、ビジネスマンとしても成長を実感できます。

コミュニケーションストラテジストマネージャー
Bさん(30代女性)
営業スキルが全て活かされる仕事。クライアントと深く長く付き合える

この会社は10年20年と長く続いているクライアントにも常にデジタルや店頭融合型のコミュニケーション手法を提案し、クライアントのコンテンツパートナーであるという点に魅力を感じています。最近もある食品会社のクライアントと外食レストランのコラボ企画を実現。多くのテレビやWebで取り上げて頂き、SNSで話題となりました。「女性が長く活躍できる仕事がしたい。クライアントと長く関わる仕事がしたい」という入ったままの気持ちのまま仕事を続けています。他社のPR会社でも内定を頂いたのですが、スポットの案件がメインだったのです。長く続いているクライアントが多く深くお付き合いしているところ、会社がスタッフを大切にしてくれるところで働きたいと思っていたのでここに決めました。クライアントとの一体感は新規営業だけでは体験できないと思っています。私が楽しさを先輩に教えてもらったようにそれを後輩に伝えていきたいと思います。

コミュニケーションストラテジスト
Cさん(20代男性)
SNSの時代にマーケティング広報だからできること。

僕のPR会社のイメージはタレントの記者発表会を企画して、そこにテレビカメラや記者を呼んで翌日の情報番組で取り上げてもらうのを手伝うというイメージでした。実際そういう会社にも面接に行きました。若い人しかいなくて長く続けられるイメージがもてませんでした。
僕がこの会社の選んだ一番の理由は仕事のできる人一緒に仕事がしてみたい。クライアントのマーケティング課題に真摯に向き合い、相談されるコンサルタントになりたい、何よりも仕事人として一流になりたいと心から思ったからです。 実際に入ってみると、テレビや新聞に取り上げてもらうコンテンツづくり、季節性や意外性、社会性のとり入れ方、食品会社や一般消費財のマーケティング課題など知らないことばかりでした。
作業でなくて仕事を。目的を明快に戦略に則って優先順位をつけてアウトプットはシンプルに。毎日毎日指導をされていると自然とそうなるものです。仕事のできる先輩に囲まれていると自然とそういう考え方になっていきます。
「変化を好まない」という人には向いていませんが、「SNSなどの情報伝達の過渡期にマーケティングに関わってみたい」と思っている人には最高の環境だと思います。また経験が浅くてもプレゼンなどの機会を与えてもらえることも自分のやりがいにつながっています。

コミュニケーションストラテジスト
Dさん(20代女性)
仕事が好きな人と歩めるから成長できる。未経験でも大丈夫

新卒で入ったのは数字が全てのインセンティブで毎月の給与が数万円も上下する営業主体の会社でした。となりの席の人もお互いがライバルという社風で教えてもらえるという雰囲気ではなかったように思います。
この会社の面接で「最初の2年は、コトバも含めてわからないことだけで驚くと思うけど、わからない先にあるものは絶対楽しいしかけがいのない経験になります。しかも同じ日は一度もないし、日々のことが全て経験として活かせるから一生続けられるよ」と言われたことが決め手となりました。
日々、先輩社員と企画書や報道資料というリリースを作ったりアンケートを設計したりしています。確かにわからないことも多いし、勉強しなければいけないことも多いけれど、今は自分の頭で考えて、自分のコトバで話せるということはとてもやりがいを感じます。年に数回ある記者発表会では司会も任されています。
未経験でも自分にしかできないことにチャレンジしたいという人に向いている会社です。

制作/クリエーターの方に
コミュニケーションストラテジストマネージャー
テレビ制作からコンテンツクリエイターに。動画PR時代に備えて

TV番組ディレクター時代にこの会社のプロモーターの人が持ってくるコンテンツの素晴らしさと熱心さが印象に残っていて、こんな風にテレビや映像に関わることができるならと転職を決意しました。
制作の現場はやりながら覚えるのが基本ですが、この会社は「世界の新潮流のマーケティング理論」「数字のとれるタイトルの立て方」などは毎週セミナーがあり一人ひとりの教育にとても熱心だということに驚きました。理論で理解することでクライアントビジネスのマーケティング課題を把握するだけでなく、どうゆう報道によって人々のインサイトが動くのかということを予測しやすくなります。
そして制作時代から一番変化したのは生活時間です。朝の番組を担当していたのでいつも徹夜が当たり前。ここに入ったら平日の夜に同僚と飲みに行ったり、週末に友人宅に集まりご飯を食べるようになりました。制作時代はたまの休みは寝ているだけだったので考えられないことです。
年末年始、ゴールデンウイーク、夏休み。年二回の賞与。このようなことを通して将来の生活設計が見えるようになったのが変化です。
制作の経験がいかせてコンテンツクリエイティブやメディアミックスのアイデアにつながるのが魅力だと思います。

福利厚生・教育制度

福利厚生
  • 昇給あり、賞与あり、交通費支給、各種社会保険完備、住宅手当3万円支給、疲労手当1万円支給
  • フルマラソン完走手当…完走につき5万円支給 「健全な精神は健全な肉体に宿る」という信念で定期的な運動を推奨しています。
教育制度
社内研修
定期的に外部講師を招き、マーケティングやPRをはじめ、ビジネスマナーの基礎まで、幅広く研修を行っています。
海外研修
PRに重要なのはマーケットの空気を感じること。特に刺激の多い海外に行くことを推奨しています。
どの国に行っても OKです。補助金を支給いたします。
  • 合宿研修の様子。会社の今後を社員全員で真剣に考え抜きます。

  • 月に1度の社内懇親会。釣り堀居酒屋やボウリング、盆踊り大会など、アイディアを出し合って楽しみながらチームワークを深めます。

  • 残業のときは先輩からピザやお寿司など差し入れてもらうことも!

エントリー

Contact 03-5768-7339